戦場のエルタの戦争システム

| コメント(0) | トラックバック(0)

力と政治が結合した攻城戦
巨大な攻城戦専用フィールド「クラック・デ・シュバリエ」にて繰り広げられるスペクタクルな攻城戦は、国家の税率や市民定着金の調達など、国家君主「マーシャル」の座をかけて、最大16ギルドによる壮絶な争いが展開されます。

個々のプレイヤースキルも重要な要因ですが、それ以上に指揮官の戦術がかなり重要になってくるのが本作の面白いところ。単なる強さだけでなく知力や戦略、政治力が勝敗を決めるネトゲです!

1000人VS1000人の超国家対戦
各サーバーを1つの国家とみなして、攻城戦をおこなうのが「国家戦」です。国家にはそれぞれ聖物があり、他国家の聖物を奪うことで勝利となります。

勝者には、勝ち取った名誉と勲章の他に、勝者でしか手に入れることのできないアイテムを獲得できます。逆に、聖物を奪われた敗者には、ペナルティが発生することになるので、国家に所属するプレイヤー達はお互いに全力での戦争を強いられます。

戦闘には最大で2000人が入り乱れる大乱戦となります。ここまでの大規模戦なのでPC動作に不安を感じる方もいるかもしれませんが、動作に必要なスペックはかなり抑えられており、低スペックやノートPCでもほぼ快適にプレイできるネトゲになっています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://aojiruya.com/mt/mt-tb.cgi/50

コメントする

このブログ記事について

このページは、hangeotaが2014年6月14日 11:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「天地大乱」です。

次のブログ記事は「戦場のエルタ動画」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261